暗号資産

【スマホで簡単】初心者が仮想通貨を安心して始める方法【5ステップ】

2022年3月15日

あっくん

仮想通貨って言葉が難しいし、ハードルが高いな...

OK!はじめ方を5つのステップに分けて説明するね!

ひびき

相談できる人がいなくて困ってたり、言葉の意味がわからず足踏みしてませんか?

本記事はそのような方にピッタリです🙆‍♂️

この記事の特徴

  • 仮想通貨のはじめ方を、画像・動画を使って解説
  • 投資リスクを小さくする方法を紹介

この記事を読めば、安心して仮想通貨デビューができます!

なぜなら知識0のぼくがデビューするまでの、実際のスクショ画像動画を使って解説してるからです。

それではさっそく、いってみましょー!!

仮想通貨を知る

あっくん

興味はあるんだけど言葉が難しいし、何を調べたらいいかも分からないんだ💦

分からないことが分からないときってあるよね笑

ひびき

まずは仮想通貨の仕組みや種類、今後の見通しを勉強してみましょう🙆‍♂️

リスクが分かれば対策が打てるし、やめる判断もできます。

可能性や魅力が分かれば、投資先としての期待が高まりますね!

仮想通貨と暗号資産は同じ?

仮想通貨 ≒ 暗号資産

もともとは仮想通貨と呼ばれてましたが、2018年に金融庁によって暗号資産と呼び方が改められました。

暗号資産はブロックチェーンというシステム上のデータで、仮想通貨はデータのひとつの形だからです。

ひびき

仮想「通貨」っていう言葉がビットコインをイメージしやすいから、今も仮想通貨が広く使われてるよ!

仮想通貨でできることは3つです。

本当の通貨のように決済や送金手段としても使えることが特徴的。

実は日本の法律でも「決済通貨として価値がある」と認められてるんですよ。

寄付ができたりポイ活アプリもあるので、新しい経済圏ができつつあると言って過言ではありません

詳しくは下の記事をご覧ください。

【初心者向け】仮想通貨の歴史と仕組み、一般通貨との違いを分かりやすく解説

デメリット2つ

デメリット

  • 補償がない
  • リスクが高い

投資商品で補償があるものはまずないので、実質的なデメリットはリスクが高いことですね。

仮想通貨は株や投資信託に比べて値動きが大きく、価格が安定しないリスクがあります。

たしかにデメリットではありますが、長期的に考えると価値が上昇するというのが市場の共通認識

以上の理由から短期取引はリスクが高くて初心者には不向きです。反対に長期運用で値上がり益を期待してるなら、初心者の方にもオススメできる投資商品です。

メリット3つと今後の見通し

メリット

  • 取引は24時間できる
  • 送金の早さ・手数料の安さ
  • 大きな利益になる可能性

仮想通貨をはじめたい人が1番気になるのは、儲かるかどうかですよね。

実は多くの著名人が2030年にかけて価値は上昇すると予測していて、50万ドルまで上がると予測した経済人もいます。

参考)2030年までに「1ビットコインの価格は50万ドルに達する」

ゴールドマンサックスは「ビットコインはゴールドより優れた価値保存手段だ」と言っているように、仮想通貨の代表格ビットコインはデジタルゴールドとして世界的に認められてるんですよ!

参考)ビットコイン、「価値の保存」市場で高まる存在感 ゴールドマンもお墨付き

【始める前に】仮想通貨のメリット・デメリット、今後の見通しを分かりやすく解説

ポートフォリオをつくる

ポートフォリオは金融資産の割合や組み合わせのこと。

ポートフォリオを組むというのは、全財産のうち預金は何割・積立NISAは何を何割・仮想通貨はどれにしようか考えることです。

ポートフォリオのメリット

  • 資産管理がラクになる
  • 資産運用のリスクが減らせる

下のグラフはぼくの実際のポートフォリオ。

2022年4月19日
ひびき

仮想通貨の中でも、1番安心感があるビットコインに投資してます!

仮想通貨の信用の大きさは時価総額で分かります。時価総額は通貨の発行数量×市場価格です。

時価総額1位のビットコインは約101兆円で、2位イーサリアム約48兆円より2倍以上大きいんですね(2022年4月19日現在)

だから初めて買う仮想通貨はビットコインがオススメ!

【初心者向け】資産運用するとき仮想通貨の割合は?ひびきのポートフォリオを公開

投資ルールがあれば怖くない

仮想通貨は株や積立NISAよりリスクが高いので、はじめての人は資産全体の10%以内をルールにしましょう🍀

10%なら評価額が下がったとしても大きな痛手にならないので、運用中も気が楽です。

もしポートフォリオをつくっていなければ、そうはいきません。毎日の値動きに一喜一憂して心労がたまっていきます。

自分の投資ルールをつくれば、リスク許容度が明確なので楽しい投資ができますよ!

取引所を選ぶ

主な国内取引所

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • DMMビットコイン
  • GMOコイン

他にも国内取引所はありますが、上記4つがメジャー。

特にコインチェックとビットフライヤーがオススメです

  • コインチェック:国内アプリダウンロード数No.1の信頼
  • ビットフライヤー:ビットコイン取引量No.1の実績*

*Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ひびき

ぼくはコインチェックをメインに使ってて、今後は積立用にビットフライヤーも使う予定です!

どこの取引所がオススメ?

コインチェックとビットフライヤーのどちらの口座をつくるべきか悩む人が多いですが、ぼくは以下のようにお伝えしています。

コインチェックがおすすめの人

  • 安定志向の初心者
  • 仮想通貨の楽しみ方・稼ぎ方を広げたい人

ビットフライヤーがおすすめの人

  • 積立をしたい人
  • 儲けを重視したい中級者
  • 情報収集を積極的にしたい人

気楽に始めたいのであればコインチェックがオススメです。アプリが使いやすいことと、金利収入がもらえるレンディングができることも見逃せません。

ビットフライヤーは仮想通貨の関連情報が充実しているので、画面はやや忙しい。その代わりに積立設定はコインチェックよりも柔軟にできます。2倍までのレバレッジ取引もできますよ。

ひびき

どちらも無料でつくれるので、とりあえず2つとも口座開設しておけば良いでしょう。

そうすれば必要に応じて使い分けれますよ!

【比較】ビットコイン買うならコインチェックとビットフライヤーどっちがいい?

口座をつくる

スマホから簡単にできるので、時間があるときにつくってみましょう!

ひびき

コインチェックもビットフライヤーも10分でできました。

身分証明書とメールアドレスがあればすぐに口座開設ができます🙆‍♂️

2段階認証は必ず設定してください。もし取引所が倒産したりハッキングにあったとき、個人でも対策を打っていたかどうかで返ってくる金額が変わる可能性があります。

コインチェックで初めてのビットコインを買ってみよう!【500円でOK】
ビットフライヤーで口座開設とビットコインを買う方法【仮想通貨の始め方】

入金・購入

ひびき

ひょっとして、仮想通貨を買うことに難しいイメージを持ってないですか?

実はぼくも難しいイメージを持ってましたが、本当はすごく簡単なんですよ!

1度買ってみると、次からは何も見ずに1人で買えるくらい簡単です。

どれだけ簡単か、実際の購入風景を見てみましょう。

>>【コインチェック】アプリの操作性が抜群な様子【動画】

どちらもコインチェックで買ってるんですけど、画面はシンプルで操作数も少ないことが分かります🍀

購入は販売所よりも取引所

購入ポイント

  1. 取引所と販売所のどちらで買うか
  2. 注文方法(取引所の場合)

*ここでの「取引所」はステップ3の「取引所(事業者)」が提供しているサービスの1つです。

あっくん

え?理解が追いつかない...

下の図を見てみて!

ひびき

コインチェックにもビットフライヤーにも販売所と取引所のサービスがあります。買う場所の違いですね!

購入場所は特別な理由がなければ、取引所の一択。

理由は以下の通りです。

  • 取引手数料は販売所より取引所が圧倒的に安い
  • 購入単価も取引所の方が安い
【初心者向け】販売所と取引所の違い、メリット・デメリットをやさしく解説

販売所には実質手数料がある

2022年3月6日現在

どの販売所の手数料も0円と記載されていますが、落とし穴があります。

実はスプレッドと呼ばれる金額が販売価格に上乗せされているんです。

ひびき

スプレッドは販売所の売上になるよ!

スプレッドは変動しますが、コインチェックで確認した2022年3月3日時点では306,684円が上乗せされていました。

1.06%の実質的手数料が販売所にはかかっているので、取引所に比べて損をしていることが分かりますね!

スプレッドはコインチェック・ビットフライヤー・GMOコイン・DMMビットコインのどの販売所でもあります。

購入価格の違い

取引所にはスプレッドがないので、購入価格は販売所よりも低いです。

コインチェックで比較したところ、同じ時刻で取引所は販売所より155,687円安いレートで買えました!

【コインチェック】ビットコインを損せずお得に買う方法【取引所】

まとめ

今回は仮想通貨を安心してはじめるためのロードマップを紹介しました✨

もう1度おさらいしてみましょう!

安心5ステップ

  1. 仮想通貨を知る
  2. 投資ポートフォリオをつくる
  3. 取引所を選ぶ
  4. 口座をつくる
  5. 入金・購入

頭の中がチンプンカンプンでも、手順がハッキリすれば不安はなくなります🙆‍♂️

5つのステップを順番にしていけば、安心して最短ルートで仮想通貨デビューができますよ。

さっそく仮想通貨を一緒にはじめてみましょう!

コインチェックもビットフライヤーも10分でつくれます。もちろん無料です!

>>【無料開設】コインチェックの口座開設らくらく3ステップ【簡単】

>>【無料】ビットフライヤーで口座開設をしよう【簡単10分】

コインチェック

コインチェック公式サイト

  • この記事を書いた人

ひびき

好き▶︎散歩、写真、寝る。Web3.0アプリつかってます。趣味▶︎ソロ活。ソロ活歴は動物園・焼肉・旅館・美術館・水族館です。個人の時代になるなかで、「自分で自分の幸せをつくる力」は必須かなと。自分なりの幸せをつくることにチャレンジしつつ、失敗や気づきをまとめてます。

-暗号資産