暗号資産

知識ゼロから仮想通貨を始めたぼくが、おすすめの勉強本5冊を紹介

2022年5月4日

あっくん

ビットコインはじめたいんだけど、何を調べたらいいかわからなくて...

おすすめの本や勉強のやり方を教えて!

上記の質問に答えます。

実はぼくもおなじような不安や疑問を持っていて、そのまま6ヶ月悩みつづけてた過去があります。

でも今ではブログで仮想通貨の記事を書いたり、友だちに教えられるまでになりました。

そこでぼくが実践した勉強方法と、目的別に参考にした本5冊を紹介します。

ちなみにそのうち4冊は、Amazon Kindleなら1ヶ月間無料で読めます。

ぼくの勉強法はブログづくり

「ぼくに仮想通貨できるかな」

「ビットコイン買って損しないかな」

このような不安はどれだけ参考書を読んでも、たぶん消えないです。

というのも仮想通貨を調べていくと、ブロックチェーンやマイニング、自律分散型など、聞きなれない言葉が多く、本で理解しようとしても頭の中でイメージしづらいからです。

そこでぼくは下記の5ステップで、仮想通貨の勉強をしました。

  1. YouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」でざっくり勉強
  2. 雑誌で仮想通貨の取引の流れをざっくり理解
  3. ビットコインを少額だけ買って、分からないことをあぶり出し
  4. 3でわからなかったことを、本やネットで調べる
  5. 自分の経験をブログで発信

いきなり③④の「ビットコインを買ってみて、分からないことを勉強する」でもいいですし、ぼくのように少しずつステップアップするのもアリかなと。

ぶっちゃけ専門用語がわからなくても、仮想通貨は買えます。たとえば新しいゲームをするとき、ゲームをしてみて、わからないところだけ調べますよね。それとおなじです。説明書を読むだけでは、頭に入りづらいです。

とはいえ「仮想通貨を買うにはお金がたくさんいるんでしょ?」と思ってる人が割と多いのですが、そんなことないですね。

500円あればビットコインを買えます。口座をつくるのも、維持・管理にもお金はかかりません。

»【無料】コインチェックの口座開設とワンコインでお試し買いする方法【かんたん】

目的別におすすめ勉強本を紹介

いきなり本で勉強すると飽きやむずかしさを感じやすいので、まずは動画がオススメ。

ぼくはオリラジあっちゃんのYouTubeチャンネルを参考にしました。

トーク力があって、楽しく勉強できます。

仮想通貨の仕組みを知りたい!

  • ビットコインは安全なの?
  • ブロックチェーンってなに?
  • なぜバーチャルのお金に価値があるの?

仮想通貨をはじめようか悩んでる方は、買い方より仕組みの理解に苦労してる印象です。

そんなときにオススメしたいのが、「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」です。

コインチェック創業者の大塚雄介さんが執筆された書籍で、下記のことをかなり噛み砕いて説明されてます。

  • ビットコインの仕組みや歴史
  • ブロックチェーンについて
  • 安全性や法整備
  • 関連の知識

ブロックチェーン・仮想通貨・ビットコインについて網羅的に知りたい方は、ぜひ読みたい一冊。

ビットコインの積立投資について知りたい!

仮想通貨を買うには「自分で好きなときに買い増しする方法」と「積立NISAのように自動積立する方法」があります。

「つみたてNISA、iDeCoより『積み立てビットコイン』を始めなさい」では、積立NISAとiDeCoのデメリットを挙げながら、どうしてビットコインの積立投資をはじめるべきかを論理的に説明してくれます。

ちなみにビットコインの積立投資をするなら、ビットフライヤーで口座開設するのがオススメ。積立の頻度や最低金額をより柔軟に選べます。

»【無料開設】ビットフライヤーの口座開設とビットコイン購入方法

ビットコイン取引の流れをイメージしたい!

ひびき

ぼくがはじめて買った仮想通貨の本です

仮想通貨やブロックチェーンの仕組みなどむずかしい話はなく、取引の流れに焦点をあてた雑誌です。全ページカラー図解入りなので、分かりやすい一冊。

本の目次

下記のような初心者が気になる疑問にQ&A方式で答えてくれます。

  • 取引所と販売所はどう違うの?
  • 取引所で借金を背負うことはあるの?
  • 株や金みたいにビットコインを実店舗で買えないの?

ぼくも同じような疑問を6ヶ月も悩んでた時期がありましたが、この本を読んだ次の日には口座を開設してました。仮想通貨の楽しみ方を教えてくれた本です。

最新の情報を知りたい!

2ヶ月に1回発行される「暗号資産」もおすすめ。

月刊 暗号資産

この雑誌を参考にした記事もあります。たとえばこちら

専門誌ですが初心者向けの内容もあります。それ以外にぼくが気に入ってるポイントは2つ。

おすすめポイント

  1. 世界中の関連情報を把握できる
  2. 暗号資産のトレンドを信頼できる雑誌からゲットできる

仮想通貨の値動きは激しいので、世界の暗号資産事情や動向をチェックしておくと心の保険になります。

むずかしくて不安ならマンガ

「どの本もむずかしそうだな」という方は、マンガで勉強してみるのがいいかもです。

created by Rinker
¥1,100 (2023/01/26 06:26:47時点 楽天市場調べ-詳細)

キャラクター同士の会話で話がすすんでいくので、スッと内容が入ってきやすいです。

「マンガでわかるビットコインと仮想通貨」はビットバンクCOOの三原さんが監修されてるので、内容の信頼性もお墨付き。

仮想通貨とブロックチェーンを、取引業者・投資家・ビットコイン研究所・編集者それぞれの視点から多面的に学べます。

「せっかく買ったのに、読まずに損した!」をなくす方法

「買っても読まずに放置しそう」「最後まで読み切る自信ないな」という不安があるなら、Amazon Kindleで無料で読める方法があります。

出典:Amazon公式

紹介した本を全て揃えると6,000円はかかります。でもAmazon Kindleなら1ヶ月無料体験キャンペーンをしているので、1ヶ月間読み放題です。

ちなみに終了日は未定ですが、2ヶ月で99円キャンペーンもあります。

Amazon Kindleを使って無料で勉強 → 浮いたお金でビットコインを買う」なんてこともできますね。

「ビットコイン完全ガイド」はKindle版がありませんでした。ぼくはKindleにないものだけ、メルカリで買いました。

Amazon Kindleの解約方法(スマホ)

スマホでの解約方法も書いておきます。

 ▼https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/ku/ku-centralにアクセスして、【Kindle Unlimited会員登録をキャンセル】をタップ

▼【メンバーシップを終了する】をタップ

注意事項

  • 無料体験期間は申し込み日から30日間です
  • Kindleアプリからは解約できません
  • Kindleアプリを削除しても解約したことになりません

まとめ

今回は仮想通貨をはじめるときに読みたい本5冊と勉強方法についてでした。

仮想通貨は最新テクノロジーでつくられてて、システムの理解はむずかしいです。

とはいえ別にシステムの専門家になりたいわけではないですよね。

書い方・リスク・注意点さえ勉強すれば、仮想通貨はできます。気楽に考えていきましょう٩( ᐛ )و

  • この記事を書いた人

ひびき

好き▶︎散歩、写真、寝る。Web3.0アプリつかってます。趣味▶︎ソロ活。ソロ活歴は動物園・焼肉・旅館・美術館・水族館です。個人の時代になるなかで、「自分で自分の幸せをつくる力」は必須かなと。自分なりの幸せをつくることにチャレンジしつつ、失敗や気づきをまとめてます。

-暗号資産